高校サッカーの祝賀会の翌日は、FC KAGOSHIMAのシーズン終了報告会のため鹿児島へ向かいました。

多くのサポーターが会場に足を運んでおり、JFL昇格(4日、正式承認予定)の喜びを噛み締めていました。

FC KAGOSHIMA2013シーズン終了報告会

FC KAGOSHIMAが設立されてから今までの振り返りのビデオや、九州リーグ、地域決勝大会で作成したモチベーションビデオなどを放映しながらの報告会となりました。

私自身も、お恥ずかしながら壇上で喋らせて頂き、このチームに関われたこと、サポーターへの感謝を伝えさせて頂きました。

7月から関わらせて頂いて、サポーターの方も気さくに声を掛けて頂いたり、握手を頂いたりと、本当にアットホームで素晴らしいサポーターに支えられているチームだなと感じました。

そんなチームで一緒に戦えた事に感謝です。

報告会終了後は、チームだけで集まりました。

FC KAGOSHIMA

みんなでワイワイと話しながら楽しく過ごす事が出来ました。

2013シーズン終了と共に、FC KAGOSHIMAとしての活動は終了です。

来季から、ヴォルカ鹿児島との合併をしJFLへ参戦します。

新チーム名も発表され、「鹿児島ユナイテッドFC」として新たな鹿児島県のJFLチームとして活動します。

新チームに必要とされるかどうかは、まだ分かりませんが、一緒に戦う事が出来たら嬉しいです。

必要として頂けたら、新チームでも全身全霊で選手、チームをサポートしたいと思います。

関わる事が出来なくても、一度関わった選手、チームは財産です。

来季、選手やチームが飛躍出来ることを心から応援します。

そして、新たなチームへ行く選手、チャレンジする選手とは、サッカーに関わっていればまたどこかで会えると思います。