日曜日に敬愛高校へお邪魔させて頂きました。

敬愛高校の女子柔道部は全国でも強豪です。

大分市下郡にある長くお付き合いさせて頂いている「ムサシ接骨院」様の主催でアスリートをトータルでサポートする第一歩の取り組みでした。

テーマは4つ。

1、ケガのチェック予防とテスト。

2、トレーニング

3、エコーチェック&体組成計チェック。

4、musashiプレゼン栄養管理。

朝8時から4時間という時間を確保して頂き、私は約二時間トレーニング指導をさせて頂きました。

色々とリクエストを頂いていたので、その中から抜粋してトレーニングをさせて頂きました。

柔道は特にバランスや上肢と下肢の連動性、体の可動性が必要となります。

自分の重心の位置を常に調整することで、相手の技に負けず、自分のバランスを崩す事なく技をかけることができます。

Ido Portal Methodも取り入れながら、普通ではないトレーニングをしました。

苦戦していましたが、やればやるほど体が動くよにうになり「さすがトップアスリート!」っといった感じでした。

終了後に先生達からも続けて欲しいと要望を頂いたそうで良かったです。

今回、このような機会を与えて頂いたムサシ接骨院の院長先生、ありがとうございました。