大人気のGroup Workoutは中津市の井上小児科医院様で開催されます。
お問い合わせは担当の大久保までお願い致します。

080-4314-2174 871-0027 大分県中津市上宮永13−4 Mon - Sunday 10.00 - 20.00
Follow Us

2013

12/22~23 宮崎遠征に同行してきました。 12/22 中津東 3-2 佐賀東 前半、2点先制されながらも後半に3点を返し逆転勝ちとなりました。 12/23 中津東 3-4 東福岡 強豪の東福岡とのTRM、先制されるも前半のうちに逆転して2-1で後半へ3点返された後に2点追加しましたが、3-4で逆転負けとなりました。

高校サッカーの祝賀会の翌日は、FC KAGOSHIMAのシーズン終了報告会のため鹿児島へ向かいました。 多くのサポーターが会場に足を運んでおり、JFL昇格(4日、正式承認予定)の喜びを噛み締めていました。 FC KAGOSHIMAが設立されてから今までの振り返りのビデオや、九州リーグ、地域決勝大会で作成したモチベーションビデオなどを放映しながらの報告会となりました。 私自身も、お恥ずかしながら壇上で喋らせて頂き、このチームに関われたこと、サポーターへの感謝を伝えさせて頂きました。 7月から関わらせて頂いて、サポーターの方も気さくに声を掛けて頂いたり、握手を頂いたりと、本当にアットホームで素晴らしいサポーターに支えられているチームだなと感じました。 そんなチームで一緒に戦えた事に感謝です。 報告会終了後は、チームだけで集まりました。 みんなでワイワイと話しながら楽しく過ごす事が出来ました。 2013シーズン終了と共に、FC KAGOSHIMAとしての活動は終了です。 来季から、ヴォルカ鹿児島との合併をしJFLへ参戦します。 新チーム名も発表され、「鹿児島ユナイテッドFC」として新たな鹿児島県のJFLチームとして活動します。 新チームに必要とされるかどうかは、まだ分かりませんが、一緒に戦う事が出来たら嬉しいです。 必要として頂けたら、新チームでも全身全霊で選手、チームをサポートしたいと思います。 関わる事が出来なくても、一度関わった選手、チームは財産です。 来季、選手やチームが飛躍出来ることを心から応援します。 そして、新たなチームへ行く選手、チャレンジする選手とは、サッカーに関わっていればまたどこかで会えると思います。

11/30に優勝祝賀会が行われ、参加させて頂きました。   OBの保護者や中津市サッカー協会、前監督なども参加され大勢での祝賀会となりました。 選手は、これだけの大勢の方に支えられサッカーをでき優勝を勝ち取ることが出来たのを身に沁みて感じたことでしょう。 同時に、全国大会までの残り一ヵ月を死に物狂いで練習に取り組み、感謝をしながらサッカーを楽しんでもらいたいと思います。 私自身も、選手が最高のパフォーマンスを出来るよう良い準備をするためにしっかりサポートしたいと思います。

?二年連続優勝!! 11/17 14時05分~ 中津東 2-1 大分鶴崎 10/19より行われていた、全国高校サッカー選手権大会の決勝が11/17に行われ、契約チームの中津東高校サッカー部が優勝しました。 私自身もベンチへ入らせて頂き、二年連続優勝という最高の瞬間を味わう事が出来ました。 試合は前半に先制点を奪われるも、9分後にPKで同点に。 後半開始早々から、相手陣内に攻め込み66分に逆転ゴールを決めました。 危険なシーンも、チーム全員が体を張った守りで防ぎ相手に得点を許さず2-1での逆転勝利となりました。 なかなか、勝てない時期が続き苦しい中で進んできたチームでした。 しかし、キャプテンは何があっても文句を言わず、ひたすらチームを引っ張り続けてきました。 試合終了後、泣き崩れた姿を見ると本当に苦しい中で周りからのプレッシャーにも耐えながら頑張って来た事が伝わりました。 まだ戦いは終わっていません。 次は大分県の代表として、全国を相手に戦わなければなりません。 その為にも、しっかりと良い準備が出来るようサポートします! 1/2 フクダ電子アリーナ 12:05~ 中津東 VS 市立船橋 応援よろしくお願いします!        

11/22~24に行われた地域決勝大会二次ラウンドでFC KAGOSHIMAが3位に入り、JFL昇格を決めました。 一戦目 FC KAGOSHIMA 0 3PK5 0 ファジアーノ岡山ネクスト 雨の中、PK戦までもつれこむも、3-5で負けてしまい勝ち点1。   二戦目 FC KAGOSHIMA 0-4 ヴォルカ鹿児島 全国の舞台で鹿児島ダービー。 前半終了間際に先制され、後半に追加点を許してしまい集中が切れたところで得点を積み重ねられ終わってみれば0-4の悔しい敗戦。   三戦目 FC KAGOSHIMA 1-0 Grulla盛岡 JFL昇格権利を獲得するには絶対に負けられない試合。 全員で体を張りながら、時折チャンスも作るも決めれず…。 しかし、86分にゴール中央で得た約30mのFKを山本啓人選手が直接決め先制点! アディショナルタイム4分も凌ぎ、勝利! 次の試合結果を待つだけとなりました。 ヴォルカ鹿児島 0-1 ファジアーノ岡山ネクスト 勝てば1位、負ければ4位のヴォルカ鹿児島と勝てば2位のファジアーノ岡山ネクストの試合はロスタイムにファジアーノ岡山ネクストが得点を決め、そのまま試合終了! 最終順位 1位Grulla盛岡 2位ファジアーノ岡山ネクスト 3位FC KAGOSHIMA 4位ヴォルカ鹿児島 厳しい戦いでしたが、チームが一つになり大逆転で3位に食い込みました。 念願のJFL昇格権を獲得しました。